セントラルの遅延損害金について

消費者金融セントラルの遅延損害金は全ての商品において年率20%になっています。
かなり大きな利率がかかってくるので、消費者金融セントラルでお金を借りたら返済が遅れないように注意をしたいところです。

この遅延損害金が発生するのは返済日を過ぎたら発生します。
そのため、返済日をしっかりと把握する必要があります。
消費者金融セントラルでは返済日の9日前から当日までに返済することができます。

ここがとても重要なポイントなのですが、返済日の9日前よりも前に返済をしてしまうと、前の月の返済として扱われてしまうので注意をしなければなりません。
当然ですが、返済日の9日前よりも前に返済をしても、返済日には返済をしなければなりません。

返済の期間を間違えてしまうと、返済に遅れが出ることがあるので、しっかりと返済の期間を毎月確認したいところです。
そうしなければ、返済が遅れて遅延損害金が発生してしまいます。
消費者金融セントラルでは返済方法が色々と用意されています。

消費者金融セントラルの公式サイトや店頭、または電話においてしっかりと返済日や返済方法を確認すると良いです。
そして、もし遅延損害金が発生した場合もすぐに連絡を取ることが大切です。

金融庁が注意を促す業者→http://www.shidai-fes.com/